目指せ年収1000万!高収入を得るための転職戦略

目指せ年収1000万!高収入を得るための転職戦略

年収1000万を目指す

 

 年収1000万円は、高所得の基準といえる数字です。実際に働いている人の年収分布を調べても、年収が1000万円を超えているのは全体の5パーセント程度にすぎません。

 

 一つの会社で勤務を続けても、業界トップの大手でもない限り年収1000万円を超えるのは困難です。年収アップを目指すなら、転職するのが一番の近道です。

 

スカウトで転職する

 

 年収1000万円を目指すためには転職が有効ですが、転職市場でも年収1000万円以上の求人はほとんどありません。このクラスの求人になると一般募集をかけるようなことはせず、スカウトやヘッドハンティングによる転職が中心になります。最近はスカウトを待つ篆書希望者専用の転職サイトも増えており、スカウト希望でサイトに登録して、良いオファーを待つのも一つの方法です。

 

 サイトに登録する時は、複数のサイトに登録するのが基本です。複数サイトに登録したほうがエージェントの目に留まる機会も増え、転職のチャンスも上がります。

 

独立開業という選択肢

 

 独立開業は、一気に年収アップを実現するチャンスです。飲食店経営などが人気ですが、詳細がありビジネスを軌道に乗せることさえできればすぐに結果がを出すことが可能です。業種によっては年収1000万円を超えることも夢ではありません。

 

 ただし、開業が成功する保証はどこにもありません。スタートには自己資金も必要になりますし、失敗すれば借金を抱えてしまうリスクもあります。挑戦するだけの魅力ありますが、リスクも考慮したうえで決断することが求められます。

 

 

 

転職・就職情報サイト紹介
http://xn--eckp0dzb2c4g8eb3660hf2sd.net/
フリーターの就活ポイント

 

50歳が転職を実現する方法
実践的な転職方法を50歳の方へ伝えます。

 

高卒ニート就職支援|求人サイト比較ガイド
高卒でニートになってしまった人への就職アドバイス


ホーム RSS購読 サイトマップ